2011 迎春2011/01/03


鎌倉 報国寺 2007年3月撮影


2011
明けましておめでとうございます。

昨年末、紅白歌合戦。
初めて聴きました。(流行に疎くてスミマセン)
そして、泣けちゃいました。
植村花菜サン「トイレの神様」

物語を語るように紡がれる歌詞。
シンプルに心に響いてくるメロディが、少しずつ形を変えながら繰り返され。

言葉とメロディ。
どちらも単体で人の心を動かす力があると思うけど、
両者が合体して、とんでもないエネルギーを生み出しているような…そんなステージでした。
ありきたりな言い方だけど、「歌」ってやっぱり、すごい。
植村さん、ヴォーカリストとしてもとてもいいな。声もとても素敵。

さて、新しい年です。
昨年中は、なかなか更新も出来ず、大変失礼いたしました(汗)。
今年は少しはマトモに更新したいものです。
無理に長い文章を書こうとせずに、少しずつの分量でも、ちょこちょこ書いていけたらいいなと思います。

幸せに満ちたうさぎ年となりますように。
今年もよろしくお願いいたします。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://akimomiji.asablo.jp/blog/2011/01/03/5621682/tb