ハモネプリーグに感動しました♪2011/01/12


冬のオブジェ

街でこんなの見つけました。
(目が片方しか写っていないので、ちょっと妙かな、、汗)
私は季節は夏よりも冬が好きですね。
朝布団から出るのは辛いけど。
澄んだ空気がピンと張って、気分もシャキンとする感じ。

さて、昨晩は、
「青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ」を見て、感動しちゃいました。

第12回、とのことですが、この大会のこと今まで知らず…今回初めて見ました。
ありがちな言葉になっちゃいますが、何かに向かってひたむきに努力してる姿、って本当に引き込まれてしまう。
涙ぐんでしまうほどに。

音程を合わせて、これだけ作品としてまとめるまでには、かなりの練習を積んでいるんだろうな、と思います。
そして、人間の声だけで、これだけ多彩で美しい音楽を作れるんだ、ってことにも感動。

さて、個人的には、審査員の方々はもっと音楽の専門家を配置したほうが良かったのではないかと思います。
出演者があまりにも真剣に取り組んでいるからこそ、プロによる正統な評価をきちんと下して欲しかった。
僅差で敗れたチームに「何が足りなかったのか、今後に向けて何が必要なのか」を、きちんと伝えられる審査員に出て欲しかったかな、と。

もちろん、音楽って、一般の人たちに何かをどれだけ伝えられるか、ってことも大切だから、専門家以外の審査員もアリ、だとは思います。
ただ、もうちょっと専門家の比率が多いほうがよかったように思いました。

ともかく、若者の真剣な姿のすがすがしさと、人間の声の偉大さを、堪能させてもらいました…。
ありがとう。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://akimomiji.asablo.jp/blog/2011/01/12/5634427/tb